制作過程と振り返り2(描く事が嫌になった編)

イラスト制作過程

皆さんはイラストを描いていて、突然嫌になったり、思ったように描けなかったりした事ってありませんか?

私は1年半ほど絵を描き続けているのですが、2023年1月末ぐらいから突然描くのが嫌になりました。

スランプという程の事でもないのかもだけど、何を描いてもしっくり来なくて、突然絵を描くのが嫌になったんですよね。

どうせ嫌ならしばらく休んでしまえと、2~3週間遊び歩いて気分転換。

したのにも関わらずまったく絵を描く気にならない。そんな気分で描き始めた今回の絵。

嫌々気分で描き進めている時に、絵の声が聞こえたんですよ!

そんなお話。どこかの誰かが同じように悩んでいたら、少しでも参考になったら嬉しいなと思います。

絵の声が聴こえた

始まりのラフスケッチ。画面の前面に手を持ってきたかったんです。汚いけど、何となくどんなポーズが描きたかったか伝わるでしょうか。

でもコレがどれだけ描いても上手くいかなくて。描いては消し、なぞっては消しを繰り返してたんです。

なんど描き直しても全然上手くいかなくて困り果てていたら、グチャグチャなラフの遊び線の中から、声が、声が聴こえてきたんですよ!

正確に言うと声ではなくて💦遊び線の中から違うポーズが見えたんですね。

なかなかカオスな状態ですけど。消したり重なったりした線から違うポーズが見えてきた。

そして出来上がったラフがコレ。はじめの設定からはだいぶ違う角度になったんだけど、なんだかこっちのほうがしっくりきたんです。

その時に気づいた事は『あー、今の自分には手を前面に出すための画力が足りてないんだな』って事と『でも、この方がキレイだし、今はコレでいいんだな』って事。

下塗りも終えてライティングを考えている時も、声が聴こえたんです!

設定では後頭部方向からライティングされてるイメージだったんですけど、額の上に明度の高い色を置いたら何だかその方がしっくりくる。
光の方向逆じゃんってなるんだけど、でもしっくりくるんだから仕方ない。本来は違うかもしれないけど、今の実力ではそれ以上修正の余地がない。『ならコレもありだな』なんて。

肩の荷が降りた感じがしました。

なんだか、絵を描いていてココはこうじゃなきゃいけない!とか、こうあるべき!みたいな感覚にとらわれてたんですね。
その理由としては、皆さんが描くイラストを見ていて、輪郭線の美しさだったり、自分には表現することのできない光だったり。全体の空気感や構図のすばらしさだったり。
数え上げればキリがないけど、そんな素晴らしい絵のイメージが頭から離れなくて、自分の描いてる絵がとっても陳腐に見えてたんです。

ここまできて、やっと自分の問題点に気づく私。

絵を描くのが嫌いになったわけじゃなく、人様の絵ばかり気にして自分の絵を見ていなかったんかなと。

絵が嫌いになっていた理由

1 自分の絵を見ていなかった

 そう、見てなかった。絵の声を聴いてなかったんです。だって、皆んなの絵がキレイすぎるから😂

どの人見ても、アッチもキレイコッチもキレイで、もー、自分の絵の無味乾燥具合ったら無いよ!

つまり、自分の絵の修正点を見ず、人様の絵と自分の絵を比較してたんですねー。

自分の絵の良い所とか悪い所とかに気づけなかったんです。

2 自分の実力から目を背けてる

 そう、背けてた。見たくなかったんです。だって、皆んなの絵がキレイすぎるから😂

もとい、コレも人様と比較してました。 「もっとうまく描けるはずー!だって他の人はこんなにウマいんだから」とか「こんなんじゃダメじゃん!だって他の人はこんなうまいのに!」みたいな。

いやいや、自分何処行ったん?目の前にある自分の実力の結実。その絵を見ないで他の人のことばっかりじゃん!

怖かったんです。出来ない自分を認めるのが。

完成です。

バランスが崩れていたり。詳細が描けてなかったり。雑な部分も目立つ。

けど今はコレで良し!1年前よりは多少なりとも進歩してるし、無駄な塗も抑えてる。よしよし、よくやりましたよ私。

人と比較始めちゃうと、悪いところばっかり目立つけど、私の実力に照らして見れば努力の片鱗は見える!
思いっきりひいき目にみてるし、自己満足の領域ではあるけど。自分の現状を手放しで褒めてみたら絵を描くってやっぱり楽しいなと思えはじめました。

まとめ

絵の声が聴こえる。そんな経験皆さんありませんか?

この線はこっちに行きたがってる。この色はもっと主張したがってる。その声の通りにしてみたら何か知らんけどうまく行った的な。

もしも描くことが嫌になったら、じっくりと自分の絵を眺めてみて、絵の思う通りに好きに手を動かしてみると案外うまくいくかもしれません。

私の場合、描く事が嫌になったのは他人ばかり見て自分を見ていなかったことでした。

絵の声に従うことで自分の問題点や課題に気づけるのかもしれませんよ。

CM

ちなみに、今回のイラストは以下のリンク先(booth)でレイヤー未統合のpsdデータを販売してます。ワンコインでお釣りが来るお値段なので『どんな塗り方してんだろ?』と興味が湧いた奇特な方がいらっしゃいましたら是非ともご購入を。

買ってくれたら、私のモチベーションがあがります。

『そんなんいらない』と思った方も是非見るだけでも寄ってってください。私のモチベーションがあがります。

【未統合PSDデータ】 - ヒナタのイラスト - BOOTH
レイヤー未統合状態のPSDデータです。 作業環境はクリップスタジオでして、Photoshopでの動作確認はしておりません。 内容:PSDデータ 1点 ※二次配布、自作発言は禁止。

最後に

ここからは特に読まなくても結構なのですが。

ふふふ、実はこの記事は私の初のブログなのですよ。前々から何か書きたいなーと思ってたんですけど。

何せ私はなんの実績もなく、なんの肩書もない。イラストの特別な教育も受けてませんし。何者でもない人なんです。モブ。有象無象。

なので、私の記事から特に何かを得られるわけでもないだろうし、有益な情報も無いと思うんですね💦

でも、絵を描いている最中で感じる楽しみや苦痛などは人並みには知ってるつもりだし、描くことが好きっていう情熱も人並みには持ってます!

誰かの為にはなれないかもしれないけど、誰かと一緒に悩んで寄り添うくらいはできないかななんて思ってはじめました!悩みの解決には至らないかもですけど😄

最後まで読んでもらってありがとうです✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました